Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイリンガル教育VSキャリア


今日は久しぶりに育児から離れた話題。といってもやっぱり今の自分の

生活は子供が中心になってしまうので、完全に育児から離れた話題は

ないのだけど。



先日コミュニティーペーパーを見ていたら、自分がやりたい!と思う

ぴったりの仕事の募集が載っていました・・・。

4月1日開始、9時から4時まで・・・。

募集要項を見ても、私にぴったり・・・。

この広告を見たときは、何も考えずに「やってみよう!」と思ったのでした。

でも・・・4月1日って言ったら娘はまだ4ヶ月ほど。

これからいろいろなことを覚えていく時期。なのに、そんなときに

私は仕事に復帰してもいいのかしら?と考えたら、前の会社の

年上女性の話を思い出してしまった。

彼女はバツいち。元旦那との間に12歳の男の子がいる。

元旦那はアメリカの人で、子供は日本で育てたけど、最近アメリカに

渡ったそう。学校に通うために。

彼女は出産後数ヶ月(確か、2、3ヶ月)で復帰したそう。

随分忙しいポジションにいたらしく、朝は保育園に8時とかに預け、

夜はおそ~く、保育園にベビーシッターさんにピックアップに行ってもらって

そのまま息子さんはベビーシッターさんのところにおとまりすることも

少なくなかったそう。



彼女、英語ぺらぺらだし、旦那さんももちろん息子さんに英語を話していた

わけだけど、そんな共働きの家庭に生まれた息子さん、

結局英語に触れる時間があまりにも短すぎたために、いまだに英語が

話せず、アメリカでも英語の補修クラスをうけているそう。



そんな話をまた思い出して、娘のことを思った。

せっかく二つの文化のバックグラウンドを持つのに、

モノリンガルにさせてしまうのはもったいない。というかかわいそう。

しかも親の都合でなんてもってのほか。



なのでその仕事はあきらめることにしました。

それよりももう少し英語を磨いたり、家でできることをしたり、

もう少し余裕が出てきたら、いろいろと考えてみようかなぁ、と思ってます。


スポンサーサイト

友達の出産


ヨガで一緒だったお友達が今日出産しました~!
朝陣痛が始まって夕方早い時間に生まれたそうで、
安産みたいで何より
彼女はお友達グループ3人の中で最後の出産だったのだけど、
臨月のお話とかを聞いていたら、また出産したい
思ってしまいました。
うちのクリニック、またお産をしたくなるようなところ。
彼女と息子さんに会いに行ったらうらやましくなるだろうな~。

さてさて、赤ちゃんが生まれたら洋服が必要。
赤ちゃんの洋服ってやたら高くて、私が自分の洋服を買う値段以上に
高かったりする。しかも、おばあちゃん、おじいちゃんも買いたいだろうから
自分達で買うのはおさえてたんだよね。

ところが、幼いうちってすごい洋服必要!気づいたら数枚を着まわしている
感じで・・・。なんとか回っているといったところ。
しかもふとみたら、生まれて間もないころはぶかぶかだった
足つきのスーツが、なんと!もうぴったりになっているじゃないですか
これにはびっくり。
毎日見ているとさほど気づかないけれど、やっぱりかなりのスピードで
成長しているんだなぁ、とつくづく思いました。



Lilypie Baby PicLilypie Baby Ticker


一人遊び


うちの娘、2ヶ月にも満たない今、すでに一人遊びをしてくれます。

なので、母親の私はすごく楽!

昼間寝る時間もかなり少ないので、一人遊びをさせておけば

家事はほとんど片付いてしまうほど。なんていい子なんでしょう!

しかも首もほとんどすわっているような状態。(まだ完全ではないけど。)

早く首がすわればもう少し楽しいのにな。



で、何がすきかというと、うちには今部屋に出しているのが、

私のおばからもらったキティちゃんのジムとお友達(海音君)のママから

譲っていただいたプーさんのジム。これがかなり気に入っていて、

とくに今プーさんのジムに夢中。ティガーをじーっとみつめて

微笑みかけたり、話しかけたりしています。なんて言っているんだろう。

キティちゃんのほうもほとんどに手が届くようになって楽しんでいます。

ベッドについているモバイル(メリー?)にも興味深々で、

よく目で追っています。わが子ながらかわいい・・・


育児って。。。


育児って、聞くだけだと楽しそうなイメージじゃないですか?
実際大変なんだなぁ、というのをこの1ヶ月で実感しました。
自分の子だから可愛いんだけど、泣いているのに、なんで泣いているのか
わからなかったり、大声で夜中に泣かれたりするとあたふたしてしまって・・・
お昼寝してくれなくて家事ができずいらいらしたり・・・。
子供を持つ人たちはこんなことを経験しているんだろうな、と毎日
思いつつ、早く今日一日が終わってほしいと、正直思っていました。
とはいいつつも、毎日変化するわが子がもっともっといとおしくなってきて、
明日は○○をしてくれるかな?とかそんな期待があったから
がんばってこれたんだろうな、と思ったり。

一ヶ月を過ぎて、本当に楽になってきました。声も大きくなったし、
わがままも言うけれど、新米ママの私ももうそんなんじゃあたふたしません。
泣いたらお話してあげて、自分が「これかな?」と思うことをやってあげる。
そうしていくうちに、泣き顔や泣き声で赤ちゃんの要求するものが
わかってくるようになりました。これって楽しんでいるんだよね、きっと。

今は笑いかけると笑い返してくれるのがとても楽しいし、幸せ。
早く声をたてて笑ってくれるようになるといいな




Lilypie Baby PicLilypie Baby Ticker


私の出産2・・・長いよ


3時・・・

またチェックアップ。まだまだ弱いみたい。でも子宮口は全開。後もうすぐ!

お部屋に戻って、助産師さんがもうそろそろ分娩室に行きたいね~。と。

迷わず「ハイ」と即答。(笑)←これもまだ余裕あり。



で、そのあとすぐ分娩室に行きました。



実は赤ちゃんの頭が恥骨に引っかかってうまくはまってなかったらしいんです。

それをはめるのにかなり時間がかかってしまって。

陣痛の波が来る度に助産師さんは頭がはまるようにと、促してくれて。

で、やっとはまったのは、他に2人助産師さんを呼んできて、2人が

私のお腹に乗って体重をかけた後でした。(笑)



それからは陣痛の波にあわせて呼吸法をとり・・・

4時11分にやっと対面できました



実は家族とか周りはずっと男の子だと思っていました。

なので先生が女の子です、って言ったときは、主人と二人で

顔を見合わせてしまいました。(笑)

臨月に入ってから、NSTを毎週やっていたときに、ふと「女の子かも?」

と思ったのでした。というのも、心拍数が女の子だと早い、と聞いたから。

ずっとモニターを見ているともしかしたら心拍数早いかも?と思って。



出てきた女の子は53センチ、3448グラムの元気な女の子。

すごい大きな産声を上げてくれました。

152センチのちびの私からこんな大きな子が自然分娩で出てくるなんて

みんなびっくりでした。。。



私の通うクリニックは本当に100点!担当の助産師さんもとてもいい人で、

大好き♪ 産後もいろいろと面倒を見てくれます。お産にいいイメージがあるのも

彼女のおかげだし、このクリニックのおかげだと思います。

つらかったお産だけど、かわいいわが子をみたら、またお産を経験したい、と

思った私です。すごく貴重な経験。産院は慎重に選ぶべき!!!


私の出産1・・・長いよ


出産から一ヶ月を過ぎて、育児もようやく軌道に乗ってきました。

はっきりいってこの1ヶ月は大変だった!育児ってこんなに大変なの?と

実感してしまいました。

でもうちの子はかなり楽だと思う。まだ1ヶ月過ぎなのに、生活リズムが

すでについてきているし、こうやってネットも、家事もある程度できる。

ちゃんと昼も寝てくれるようになったし、家に帰ってきてからは

夜は必ず寝てくれる。



さて、出産について・・・

12月3日。予定日から6日経った日でした。というか、2日に

明日産まれるような気がする・・・そう思いました。

ちょうど3日の夜中あたりから陣痛らしきものが始まり、10分間隔でした。

陣痛ってこんな軽いもの?っていうくらいのあまり痛い!ってほどでない痛み。

これが3時過ぎまで続きました。



3時過ぎ・・・

時計を見てると5分間隔になっている気がする!と思ってやっと主人を

起こしました。幸い3日は土曜日。主人も仕事が休みの日。

3時半くらいになって陣痛の間隔が5分になっているのを確認して、

クリニックに電話。「あと30分くらい様子をみて、それでも5分間隔だったら

また電話して!」・・・このときは「なぬ?」と思いつつも痛みに強い私は

まだ冗談をいいながら笑っていられる状態でした。



4時ごろ・・・

クリニックに電話するとではきてください、とのこと。母に電話をし、

父の車で駆けつける。



このあとクリニックについてから陣痛の痛みはだんだん増してきました。

っていっても朝9時のチェックアップのとき、先生にお腹の張りが弱い、

といわれ、人工破水。それからが痛みの本番でした。

担当の助産師さんは「お昼頃までには生まれるかな?」って言われ、

あと3時間もあるじゃん・・・と思いつつ痛みに耐えた。

しか~し!12時になってもまだまだ張りが弱いらしい。これ以上

強くなるんかい?このときの助産師さんの言葉「3時のおやつの時間くらいかな?」

(また、あと3時間あるじゃん・・・



続く・・・


1ヶ月過ぎて・・・


早くも生後1ヶ月が経ちました。「早くも」って言葉が

合っているのか、「やっと」なのかはわからないけれど・・・。

先日1ヶ月健診に行ってきました。順調に成長してくれてて、

特に問題もなかったので安心です。

退院してからずっと気になっていた母乳も、ちゃんと出ていて

体重の増加もOKをもらったので問題なし!

100%母乳で1日の体重増加もいい具合でした。

身長は相変わらず女の子にしては高くて、体重は平均的みたい。

スリムな彼女です



1ヶ月過ぎたので、少しずつ外にも出ています。

昨日はベランダに出て、日光浴をしました。

今日は近くの八百屋さんに行くのに連れて行きました。

っていってもスリングに入っていたので、寝てましたが・・・



こんな調子であっという間に赤ちゃんから「子供」になっていくんだろうなぁ。

成長の早い今を楽しんでいこうと思います。


Appendix

プロフィール

若葉

Author:若葉
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。